トピアリーで庭を可愛くできます。

自分でもできる?庭の剪定・トピアリー

パンジー

トピアリーは、プロでなければ行うのは難しいと考えている人もいますが、簡単なものならば自分で行うこともできます。苦労して剪定したトピアリーは、ガーデニングの楽しさと充実感を味わうことができます。

トピアリー向きな庭木とは

トピアリーを行う際に注目したいのは、使用する庭木です。庭木の中にはトピアリー向けのものが幾つか存在するので、初心者の場合は育ちやすい樹木を選んで剪定してみましょう。たとえばレイランディは育ちやすく、サイズも程よく小さめで刈り込みもしやすいのでトピアリーに非常に適しています。レイランディ以外にも黄楊の木やイチイの木など、探せば様々な樹木があります。それぞれ特徴が異なるので、自分の好みにあわせた物を探してみましょう。

トピアリーの剪定方法

個人で行うトピアリーに最も適した方法は、刈り込み型です。ここでは、そんな刈り込み型トピアリーの方法を紹介していきます。

道具を準備する

トピアリーを始めるには、まずは道具を揃えることから始めます。トピアリーに使う剪定ばさみは生け垣などの形を整えるのに使用する刈り込みばさみを使います。

デザインを決める

設計図がなければ何も作れないように、トピアリーも事前に形を決めておきましょう。初めて行う場合はシンプルな形のものからチャレンジしていき、経験を積みましょう。ネットの写真などを見て参考にするのも有効です。

刈り込む

作った設計図をもとに、刈り込んでいきます。一部だけを見るのではなく、全体を見て刈り込んでいくことになります。失敗してもまた成長して元に戻るので、失敗を気にしないで刈り込みましょう。

まとめ

初めて行う場合、大抵の場合失敗することが多いので、確実に良い見た目にしたいのであればプロの業者に剪定してもらうのが無難です。自分で行いたい場合は、小さな鉢植えの木から練習して技術を身に着けていきましょう。

TOPボタン